京都人

台湾にとどける京の真髄
京都の人々が本当に通う場所

京都人 > Kyoto-jin Selection > 八千代 × Prime Property – prtII

八千代 × Prime Property – prtII

名旅館に誕生した海外VIP仕様の客室

 京都を代表する古刹、南禅寺の参道入口に建つ料理旅館「八千代」は、長い歴史と伝統を有する京都きっての名旅館だ。名作庭家、小川治兵衛による美しい日本庭園を眺めながら、心づくしのおもてなしが受けられ、くつろぎとともに贅沢な気分に浸ることができる。 
 京都らしさを存分に満喫しようと、国内外の賓客にも愛されてきたこのお宿が、近年、大規模な客室の改装をすすめ、その品格を一層グレードアップさせている。
昨年に続いて、今年3月末には、創業当時からある客室が、海外のセレブを招き入れるに相応しい空間へと様変わりした。そのポテンシャルは、京都市内の超一流ホテルの予約をキャンセルし、宿泊を延長したセレブがいるほど。どんなハイクラスのホテルでも味わえない「京都らしい贅沢さ」が満喫できる旅館である。

PrimePropertyが成し遂げた
現代感覚と伝統的な木造建築術の融合

 八千代の中西敏之専務が目指したのは、京都の旅館らしい伝統的な味わいを損なうことなく、築120年以上の木造建築の趣とモダンな風合いを融合させた、海外VIP仕様の極上空間。この改装を任されたのが、建築プロジェクトチーム「Prime Property」だ。建築プロデューサーとして活躍する株式会社SPECの岡本浩市郎氏と、数多くの工事経験を積んできた株式会社紅谷工務店の紅谷裕司氏の2人が率いる、スゴ腕の建築プロチームPrime Propertyがこの難工事に挑み、見事に完成させた。
 寝室にベッドを備え、国際水準のキッチン設備と高級ランドリー、和室。部屋ごとに異なる趣が味わえ、どの部屋からも美しい庭園を切り取った景色が堪能できる。何より、世界中から訪れる賓客に、大きな驚きと喜びをもたらすのが、お風呂である。和室のすぐ隣に大人2人がゆったりと浸かれる広い檜風呂がある贅沢さ。テラスごしに日本庭園を見下ろすその開放感は、まさに極上という他ない。
 築120年以上の木造建築の、しかも2階の客室に大きな荷重がかかる浴室を設けてなお、建物の安全を確保する。このかつてない難題に対して、最大唯一の武器は、日本が世界に誇る木造建築の大工仕事だ。補強工事と改装工事を同時に進め、予算と工期を守りつつ、その完成度の高さは施主の想像をも上回る。熟練職人の高度な技術と工夫、円滑なチームワークが全て揃う彼らのチームだからこその偉業だ。工事の舵をとる若きリーダーが、ベテランの職人をリスペクトし、密なコミュニケーションをとることで、伝統的な旅館の良さを踏襲しながらも、現代感覚のモダンな和空間を作り上げたのである。
 Prime Propertyは、親日家の台湾人経営者が、店舗オーナーとして京都で成功するための、誰よりも心強いパートナーとなるだろう。
 

Prime Property

住所: 京都市中京区橋弁慶町234
    MJP KARASUMA BLDS 4F
E-mail: info@kyoto-pp.com
URL: http://www.kyoto-pp.com
FB: https://www.facebook.com/kyotoprimeproperty/

  • 八千代 × Prime Property – prtII写真1
  • 八千代 × Prime Property – prtII写真2
  • 八千代 × Prime Property – prtII写真3
  • 八千代 × Prime Property – prtII写真4
  • 八千代 × Prime Property – prtII写真5
Shop Data
店舗名 八千代 × Prime Property – prtII
住所 京都市左京区南禅寺福地町34
電話番号 075-771-4148
営業時間
定休日
URL http://www.ryokan-yachiyo.com
LINEで送る
Pocket

京都人・最新刊

Vol.004

下緑町

2016年6月発行

設置場所はこちら

京都人について

京都人004_Kyotojin004

Pick UP

Kyoto-jin News

LANGUAGE

日本語 繁体中文