京都人

台湾にとどける京の真髄
京都の人々が本当に通う場所

京柿

日本画家西山翠嶂のアトリエで味わう 心づくしの京料理

石畳の坂にそびえる八坂の塔。
京都東山のシンボルを背にして
坂道を少し下ったところに
京料理店「京柿」があります。
 
少し歩けば、十日ゑびす、二十日ゑびすで馴染みがある
京都ゑびす神社、風神雷神図で有名な建仁寺も参拝できます。
 
かの竹内栖鳳に師事し、
大正から昭和にかけて活躍した日本画家
西山翠嶂は、この京柿の地をアトリエにし
創作活動に励みました。
 
四季の香りを感じながら、ゆっくりと味わう京料理。
和やかで贅沢なひと時がここにあります。
 
東山の地で育てられた
心づくしの味とおもてなしを
どうぞご堪能ください。

  • 京柿写真1
  • 京柿写真2
  • 京柿写真3
  • 京柿写真4
  • 京柿写真5
Shop Data
店舗名 京柿
住所 京都市東山区小松町568-3(東大路八坂通り西入る北側)
電話番号 075-531-6600
営業時間 ランチ 11:30-15:00 (LO 14:00) ディナー 17:30-23:00 (LO 21:00) ※コースによってはご予約が必要となります。
定休日 不定休
URL http://kyoto-hanatsubaki.com/kyogaki/
LINEで送る
Pocket

京都人・最新刊

Vol.004

下緑町

2016年6月発行

設置場所はこちら

京都人について

京都人004_Kyotojin004

Pick UP

Kyoto-jin News

LANGUAGE

日本語 繁体中文