京都人

台湾にとどける京の真髄
京都の人々が本当に通う場所

京都人 > News > お茶の京都

News

和束石寺の山なり茶園_京都人

2016年04月05日

お茶の京都

 京都府南部の山城地域は、日本文化、特にその精神性を語る上で欠くことのできない「茶道」「茶の湯」の発展を支え、日本茶を代表する「抹茶」「煎茶」「玉露」を生みだしてきました。
 この地は、日本の生活に根付き、世界にも影響を与えている日本の喫茶文化をリードしてきた、まさに「日本茶のふるさと」と呼ぶに相応しい地であり、見て、歩いて、味わうだけでなく、茶摘みや茶揉みの体験などを通じ、日本の文化を体感することのできる格好の場所です。
 
「お茶と抹茶スイーツ」
山城地域で、伝統の手業で育まれた生粋の宇治茶と、
挽きたての宇治抹茶をふんだんに使用したスイーツをご堪能ください。
 
丹波大納言小豆など素材にこだわったあんみつ
丹波大納言小豆など素材にこだわったあんみつ
 
宇治抹茶と濃厚抹茶大福
宇治抹茶と濃厚抹茶大福
 
お茶のしずく
お茶のしずく
 
試飲カウンターでお好きな宇治茶がお試しできる お店もあります
試飲カウンターでお好きな宇治茶がお試しできる お店もあります
 
写真提供:宇治 伊藤久右衛門本店

LINEで送る
Pocket

京都人・最新刊

Vol.004

下緑町

2016年6月発行

設置場所はこちら

京都人について

京都人004_Kyotojin004

Pick UP

Kyoto-jin News

LANGUAGE

日本語 繁体中文